グローバルステージ「絆 KIZUNA」 | 2008 | 大阪文化祭参加公演 | 大阪大学いちょう祭 学生舞台上演企画 HOMESTORYMUSICCAST STAFFPHOTOMEDIALINKSCONTACT
English Japanese
Japan Switzerland United States China South Korea Indonesia MalaysiaSTORY
ホーム
留学生として日本にやってきた
中国人の孫娘と日本人の祖母との心温まる「絆」の物語です
 20××年、近未来の日本。一人の中国人少女・冬梅(ドンメイ)が日本へやって来た。滞在先は母方の祖母の家。冬梅の母は中国人で祖母は日本人。亡くなった母との約束〜介護を必要とする祖母の力になろうとの思いで留学生としてやって来た。
 科学技術の発達した豊かな日本での生活に、最初は心躍らせる冬梅だったが、やがて介護に限界を感じ、祖母との距離が遠ざかっていく。心身ともに疲労困憊した冬梅を見かねて、ある日、ロボット研究者の友人が「介護ロボット」を連れて来る。冬梅との生活に寂しさを感じていた祖母は徐々にロボットに心を許し、愛娘(冬梅の母)の名「カリン」をロボットに贈るほどになる。
 
下へ
    絆のブログ
Copyright © 2008 The Global Stage Production Comittie. All Rights Reserved.
Website Created and Maintained by KOMICHI.
グローバルステージ「絆 KIZUNA」 | 2008 | 大阪文化祭参加公演 | 大阪大学いちょう祭 学生舞台上演企画 HOMESTORYMUSICCAST STAFFPHOTOMEDIALINKSCONTACT
English Japanese
Japan Switzerland United States China South Korea Indonesia MalaysiaSTORY
 
 一方、祖母との会話が益々少なくなった冬梅はひとり取り残されていく。そんな時、カリンが突然故障する。カリンの事を心配する祖母に冬梅の不満が爆発。口論の末、冬梅は家を飛び出してしまう。
 しかし騒ぎはそれだけでは収まらなかった。その直後、今度は祖母が居なくなったのだ。バラバラになった絆を取り戻すため、冬梅とクラスメート達、全員で大捜索が行われるが見つからない。徘徊? 事故死? 自殺? 色々な憶測が流れ、万策尽きた時、意外な展開でこの物語は締めくくられる…
最後は当日、劇場でご覧下さい! チケット情報
音楽
上へ
    絆のブログ
Copyright © 2008 The Global Stage Production Comittie. All Rights Reserved.
Website Created and Maintained by KOMICHI.